一箇所ずつ順番にリフォーム

人生ってあと何年過ごせるの!? > 暮らし > 一箇所ずつ順番にリフォーム

一箇所ずつ順番にリフォーム

2014年11月14日(金曜日) テーマ:暮らし

家を建ててから長い年数が経つとあちこち傷みが出てきます。
大掛かりなリフォームはなかなか出来ませんが、一箇所ずつ目についた所を変えていく事は、生活していく上で必要になってくるものです。過ごしやすい毎日にする為にとても大切な事だと思います。
特に、昔の家はバリアフリー仕様になっていないので、家の至る所に段差があったり、手すりがなかったりします。
我が家も、まずは古い和式トイレを洋式仕様にリフォームしました。
祖母が使用する為、入口もドアでは無く簡単に開け閉め出来る横開きの引き戸にしました。
トイレの中には手すりをつけて、座ったり立ったりし易くして、車椅子でも入れる程の広さにしました。
リフォームのお陰で使い勝手の良いトイレに変身しました
そのしばらく後にキッチンの出窓部分もリフォームしました。古くて木の窓だったのを、明るいサッシ窓にしました。日差しが差し込んで明るくなったし、出窓部分にたくさんのキッチン用品が置ける様になりました。とても便利になりましたし動きやすくなりました。
全てを真新しくして新築出来れば良いのですが、新築することはなかなか難しいので、リフォームにかかる費用に応じて少しずつ過ごしやすい様に改造していきたいです。



関連記事

40代での婚活は成功すると良き家庭人になる可能性が

40代での婚活は成功すると良き家庭人になる可能性が

2015年1月27日(火曜日)

在留資格更新が不許可になった友人

在留資格更新が不許可になった友人

2014年12月12日(金曜日)

一箇所ずつ順番にリフォーム

一箇所ずつ順番にリフォーム

2014年11月14日(金曜日)

テスト

テスト

2014年9月23日(火曜日)